論文部門褒賞

一覧へもどる

第29回 平成19年度(2007年)

論文表題:
MOTORIZATION IN ASIA - 14 Countries and Three Metropolitan Areas -
IATSS RESEARCH Vol.31 No.1掲載

受賞者:メティン・センビル、張 峻屹、藤原 章正

受賞理由:

本論文は,アジア諸国における乗用車保有と,東南アジアの3つの都市圏における自動車と二輪車の保有水準について分析を行い、比較考察を行っています。パラメータの推定結果から、アジア各国のモータリゼーションを2つのグループに分けることができることを定量的に示し、3つの都市圏の世帯における自動車と二輪車の保有メカニズムについて、都市圏によって異なることを、各都市圏の特徴と関連付けながら論じています。本論文はアジア各国の自動車・二輪車の保有実態を比較しながら、定量的に示すことで重要な示唆を与えており、独自性,有用性が高く評価に値するものです。

一覧へもどる

PAGE TOP