著作部門褒賞

一覧へもどる

第33回 平成23年度(2011年)

著作表題:
自動車と建築 ~ モータリゼーション時代の環境デザイン~

受賞者:堀田 典裕

受賞理由:

本格的な自動車社会の到来から50年。モータリゼーションの発達とともに我が国の国土・風景は大きく変貌をしてきました。
本書はその変貌とともに自動車とそれを取り巻く現代建築に着目し、これまで自動車のために創りだされてきた建築・都市のデザインと建築家の足跡を通して、その過程を再検証・評価したもので、サスティナブルな将来に向けたデザインの可能性を示唆したものです。
自動車の登場によって生み出された建築・都市デザインを問い直すことによって、成熟した社会形成を迎える我が国において、自動車社会がどのような方向性を目指すべきなのか、大変示唆に富んだメッセージが込められています。本書によって得られたその豊富な事例と詳細な検証は、今後、自動車を軸とした新たな都市・環境創り、社会基盤の再構築に向け大きな貢献をするものと期待されます。

一覧へもどる

PAGE TOP